松陰神社前駅の美容室/ヘアサロン Minimal hair&Organic|ミニマル ヘアー & オーガニック

予約する

カラーリングは体に悪そうだから、なるべく間隔をあけて美容室に通うようにしていました。
斉藤さんのところに来るようになって、オーガニックの薬剤に安心しています。
頻度を増やして、白髪が気になり出す前にこられるようになりました。

大人の女性にオススメ
なにより、斉藤さんとお話できるのは楽しくて、いつも元気をいただいています。

某大手サロンの店長だった斉藤さん

わたしは、斉藤さんが独立される前のサロンに通っていました。

そのお店で店長だった斉藤さんとは、特に親しかった訳でもなく、担当でもなかったのです。

ところが斉藤さんが独立されてそのお店からいなくなると、お店から活気が失われました。とても良いお店でスタッフの方々もきちんとしている方ばかりだったのですが、何かが足りないのです。わたしだけでなく、ほかのお客さんも同じようなことをおっしゃっていました。

それほど斉藤さんの存在は大きいものでした。

店長として、店全体に気を配り、お店にいるお客様をはじめスタッフにも声をかけ、全員を楽しませていました。その姿は、人に気を使わせないように気を使える人だなという印象でした。

思春期のシャイな男の子はそっとしておくなど、よく見て最適な声がけや配慮をされていて絶妙なのです。技術を磨いてきただけでなく、人として出来ていらっしゃる人だなぁと思っていました。

楽しい場に慣れてくると当たり前のように錯覚していましたが、失われて初めて気がつきました。斉藤さんがどんなに素晴らしい人だったのかを。(笑)

家から遠くなるのに、わたしも斉藤さんのお店に通うようになりました。

斉藤さんの好きなところ

斉藤さんは家族みんな大好きで、子供も一緒についてくるほどです。

毎回美味しいコーヒーをいただいていて、お気に入りのカフェ以上に寛げて、自分を取り戻せる場所でもあります。

斉藤さんがオーガニック専門のサロンを開かれたということで、はじめは健康について、お伺いしていました。そのうち話題は、政治や精神論にまで多方面に及ぶようになります。

どんな話でも、感情的にならずに淡々と中立の立場で聞いてくださるので、そういうところも話しやすさのポイントなのだと思います。ついつい色んなことをお話ししてしまいます。

サロンに来るとはじめに、「今日はなにがしたいですか?」とわたしのコンディションを見て、話したくないモードかどうか察してくださるのも、いつもありがたいです。そういう優しさに触れていると、すぐに元気になって話しはじめてしまうのです。

ちゃんとすることや真面目にするのは、誰にでもできることだけど、楽しませるのはとても高度なことだと思っています。

髪がツヤツヤになったけど、それ以上のことがある

Minimal hair & organic に通うようになって、斉藤さんの選りすぐりの商材でカラーリングをするようなりました。カラーリングにありがちな地肌のヒリヒリを感じなくなり、ストレスがありません。髪もツヤツヤになってきています。

でも、ただ髪がきれいになるから通っているわけではないのです。これまでもカットやパーマの素晴らしい技術があるサロンには、通ってはやめてを繰り返していました。替えが効くのですね。家に近いなどの便利さで選んだり、その時々の話題で行ってみるだけでした。

とくに白髪染めで利用し始めてから、サロン通いが忙しいのに時間を割かないといけない億劫なことになっていたのです。

ところが、こちらに通うようになって目的が変わってしまいました。

わたしは、斉藤さんに会いにきているのです。今日はサロンで何をしようかなと楽しみにで楽しみで、朝の家事をいつもより手早く済ませて自転車を走らせてきています。雨の日も多少濡れても気にならないくらいです。

髪がきれいになるだけでなく、生命力が上がるような感覚があります。まさに斉藤さんは替えが効かない人だなと思います。

長生きして欲しいです(笑)。